院長ブログ

戸塚区眼科医会新年会

戸塚区眼科医会の新年会に出席してまいりました。

個人開業医はどうしても規模や設備が限られてしまう関係上、重篤な病気や専門性の高い病気の患者さんを紹介するために、近隣の先生方や総合病院との連携は欠かせません。今回は戸塚区内の開業医の先生方と横浜医療センター、横浜日立病院、西横浜国際総合病院の眼科の先生方が参加して、お互いの親睦を深めてまいりました。特に横浜医療センターに新たに着任された先生は子供の斜視、弱視を専門とされており、高度な検査や手術などの治療には精通しているとのことで、今後当院からの紹介も安心して行えます。

開院して1年たち、このような会で情報を共有し連携を強化することで、当院に受診されるどんな病気の患者さんでも適切な治療を受けていただけるような体制をさらに整えていきたいと思います。

シェアする

ページトップへ