院長ブログ

シニア健康講座

当院のあるモレラ東戸塚の3階には、医療モールの内科、小児科、歯科、眼科の他に、子育て支援施設「とっとの芽」と、地域活動をするシニアの方々が集う「とつか区民活動センター」があります。
昨年「とっとの芽」で子供の目の健康について講演をさせていただいたのに続き、今回は「とつか区民活動センター」で「シニア世代が気をつけたい目の症状と病気」というタイトルで講演をさせていただきました。
50代~80代の方々33名で会場の部屋がいっぱいになり、少し緊張しましたが、スライドを使いながら老眼、白内障、緑内障、飛蚊症、加齢性黄斑変性症について、専門用語を使わずできるだけわかりやすくお話ししたつもりです。

講演後のアンケートでは「定期健診心がけます」「早速検査を受けようと思った」「早期発見の重要性を痛感した」などの声があり、中には質疑応答の時間で聴衆の皆さまの前ではさし障りのあるようなプライベートな相談をされる方もいらして、病院などにわざわざ受診するほどでなくても、目の健康に不安を抱えておられる方が大勢いることを実感しました。
これからもこのような機会があれば積極的に講演を行い、目の健康に関する情報発信をしていければ、と思います。

シェアする

ページトップへ