片桐眼科クリニック

電話をかける

診療内容

片桐眼科クリニック 白内障の診療

白内障の診療

どんな症状?

  • 目がかすむ、よく見えない、文字が読みづらい、ダブって見える
  • 光が眩しく感じる、目が疲れやすい、しょぼしょぼする、メガネが合わなくなった
  • 運転免許の更新に行ったら、不合格だった
  • テレビが暗く感じる、色が鮮やかに見えない

特徴と治療

白内障は、目の中の透明な水晶体(レンズ)がにごる現象で、ほとんどが老化で起きます。
アトピー性皮膚炎の方は10~20歳台でも起こることがあり、糖尿病の方も比較的若い年齢で進行することもあります。
物がかすんだりぼやけて見え、症状が軽い場合は、進行を遅らせる目薬などで様子をみますが、視力の低下が生活に影響するほどになったら手術をする必要があります。
濁った水晶体を透明な人工のレンズに取り替える手術で、現在では10~15分ほどで済み、日帰り手術をされている施設も多くなっています。
当院では、お住まいの場所や、日帰りか入院など、その方の病状やご希望にあわせて適切な医療機関を選択し、ご紹介しております。

片桐眼科クリニック 白内障の写真
白内障症状例

診療内容一覧に戻る