片桐眼科クリニック

電話をかける

診療内容

コンタクトレンズについて

受付時間

当院で初めてコンタクトレンズの処方を受けられる方の受付は、
午前は11:30まで、午後は18:00までとなっております。

使用経験者の方へ

片桐眼科クリニック コンタクトレンズ

・現在お使いのレンズのメーカーと度数が明確にわかる処方箋や箱などをお持ちになり、装用したまま来院されるか、新しいレンズをご持参ください。

・ご持参いただかなかった場合は当院で扱っているレンズの種類のみ処方可能です。すべてのメーカーや種類に対応できるわけではないことをご了承ください。

初めての方へ

片桐眼科クリニック コンタクトレンズ

・レンズの種類は応相談ですが、一般的には扱いに慣れるまで1日使い捨てのソフトコンタクトレンズをお勧めしています。

・コンタクトレンズの安全な着脱の仕方を習得していただくために、スタッフからのレクチャーを受けて練習し、ご自分で正しくできるようになったことを確認してからの処方となります。

着脱の練習は予約制です。受診当日に対応できない場合は、予約をお取りいただき、後日改めてご来院いただきます。また、あらかじめお電話でご予約をお取りいただくことも可能です。

レンズの種類

ソフトコンタクトレンズ
【メリット】
  • 1日使い捨て、2週間使い捨て、乱視用、遠近両用など種類が豊富
  • 柔らかくて装用感はよく、サイズが大きいのではずれにくい
【デメリット】
  • レンズが涙を吸収するので目が乾きやすい
  • 装用したまま使える目薬の種類が少ない
  • 使い捨てレンズはコストが割高
ハードコンタクトレンズ
【メリット】
  • 黒目よりも2まわりほど小さいサイズなので、入れやすく目の負担が少ない
  • 乱視の強い人も、良く見える
  • 応急の洗浄は水道水が使える
【デメリット】
  • 初めは入れたときの違和感が強い
  • 動きの激しいスポーツでは、はずれやすい
  • ゴミなどが入ると痛くなりやすい。

処方の流れ

  1. 片桐眼科クリニック コンタクトレンズ処方の流れ 視力の検査をします。
    視力の検査をします。
  2. 片桐眼科クリニック コンタクトレンズ処方の流れ 近視や乱視の程度に合わせ、適切なレンズを選択し、装用します。
    近視や乱視の程度に合わせ、適切なレンズを選択し、装用します。
  3. 片桐眼科クリニック コンタクトレンズ処方の流れ 視力や装用感の確認をして、問題がなければ処方箋をお出しします。
    視力や装用感の確認をして、問題がなければ処方箋をお出しします。

診療内容一覧に戻る