片桐眼科クリニック

電話をかける

医院の紹介

施設の紹介

  • 片桐眼科クリニック 入口写真
    入口
    「目にやさしい」といわれる緑と黄色を配した入口です。
  • 片桐眼科クリニック 受付写真
    受付
    ここで受付順番の番号札をお渡しいたします。 ご自身の順番は、院内のモニターの他、院外では携帯電話でもご確認いただけます。
  • 片桐眼科クリニック 待合室写真
    待合室
    リラックスしてお待ちいただけるよう、壁には花や植物などの写真をディスプレイしています。
  • 片桐眼科クリニック 眼圧・屈折検査の様子写真
    検査
    眼圧・屈折検査の様子。
    最新の機器を揃え、正確な検査を行っております。結果は電子カルテに自動転送されます。
  • 片桐眼科クリニック 視力検査の様子写真
    視力検査
    視力検査の様子。
    最新の機器を揃え、正確な検査を行っております。結果は電子カルテに自動転送されます。
  • 片桐眼科クリニック 待合室写真
    待合室
    入口と同じく、目にやさしい緑と黄色を配した待合です。 レイアウトも、車椅子の方も気兼ねなくお待ちいただけるよう工夫しております。 感染症の疑いがある方には、別ブースもご用意しております。
  • 片桐眼科クリニック 診察の様子写真
    診察
    症状に応じて院長が診察します。目の状態について詳しく説明します。
  • 片桐眼科クリニック 入口写真
  • 片桐眼科クリニック 受付写真
  • 片桐眼科クリニック 待合室写真
  • 片桐眼科クリニック 眼圧・屈折検査の様子写真
  • 片桐眼科クリニック 視力検査の様子写真
  • 片桐眼科クリニック 待合室写真
  • 片桐眼科クリニック 診察の様子写真

▼矢印をクリックすると院内がご覧になれます

診療機器の案内

眼圧・屈折力測定装置

眼圧・屈折力測定装置

眼圧と屈折力を、移動することなくこの機械1台で測ることができます。眼圧測定:目に触ることなく「目の内圧」を測ります。 緑内障や、目の健康状態の判定に役立ちます。屈折力測定:近視や遠視、乱視など、視力測定の参考にする値を測ります。

視力検査器

視力検査器

学校などで使う「C」の字を使ったオーソドックスな視力測定です。明るく広い検査室で、5m離れて測ることで、より正確な結果が出ます。

光干渉断層撮影装置

光干渉断層撮影装置

網膜の断層や神経の厚みを測る装置です。緑内障の早期発見や、網膜の病気の詳細を知るのに役立ちます。

トポグラフィー(角膜形状解析装置)

トポグラフィー(角膜形状解析装置)

角膜の形の微妙な変化を繊細にとらえて、解析します。乱視、円錐角膜、角膜変性などの治療に有効です。また、オルソケラトロジー治療の効果判定にも役立ちます。

レーザー装置(YAG)

レーザー装置(YAG)

衝撃波を利用し、緑内障の治療や予防措置、白内障手術後の濁りを飛ばすのに役立ちます。

レーザー装置(光凝固)

レーザー装置(光凝固)

光のエネルギーにより網膜や光彩を焼灼し、網膜剥離や網膜出血、緑内障の治療に役立ちます。

眼底カメラ

眼底カメラ

目の内部の写真を撮ります。
網膜や視神経、血管などを細かく観察できます。結果をその場でお見せしながら、病気についてご説明します。また、病気の経過を時間を追って撮影すると、その変化が正確にわかります。

自動視野計

自動視野計

「視野(見えている範囲)」を正確に測ります。
緑内障や、視神経の病気の判定に役立ちます。

紹介先医院

当クリニックでは、他病院と密接な医療連携を結んでいます。
必要に応じて 横浜市立大学付属市民総合医療センター国立病院機構横浜医療センターけいゆう病院国際親善総合病院東戸塚記念病院スカイビル眼科医院とつか眼科東邦大学医療センター大森病院 等へご紹介いたします。